農家の事ならなんでもおまかせ!

Yes!農

日本の食材の良さ

美味しい野菜を食べるには野菜を見分ける目を養うこと!美味しい野菜をたくさん食べても害はありません。楽しく野菜を食べて元気になりましょう。

○野菜選びの必須条件

①旬の野菜を選ぶ
②露地栽培の野菜を選ぶ
③地元の野菜を選ぶ


・春は“ゆるふわ”冬は“ぎっしり”

春キャベツはふんわりと巻いているもの、冬キャベツはしっかりぎっしり巻いているものが良いキャベツと言えます。


・外葉が緑色のキャベツが新鮮

春冬共通して、購入時も外葉を剥がさないで中身を保護するものとして考えます。


・より重いものを選ぶ

冬キャベツはぎっしりと固く巻いているものが良いので、重いキャベツを選びます。重いものほど葉がしっかりと巻かれています。


○トマトの選び方

トマトは6月〜8月あたりが最も栄養素が豊富で美味しい旬です。


・赤く艶やかでまん丸のトマト

全体が丸く色づきが平均化しているものが見た目通り美味しいと言えます。少し黄色がかっているものや角ばっているものは、中が空洞のものが多く、ヘタ近くにヒビ割れがあるものは味が落ちます。


・ヘタが緑色でいきいきしているものほど新鮮

緑が濃いトマトを選びます。また、固くしまって重いトマトが新鮮です。


○人参(ニンジン)の選び方

にんじんはカロチンを多く含む緑黄色野菜です。


・オレンジ色が濃いにんじんを選ぶ

なるべくオレンジ色が濃い物を選びす。表面に傷やひび割れがなく、あまり先が細くなっていない物の方が良いです。


・ヒゲが無く芯の細いニンジンを選ぶ

ヒゲが多く出ているものは食べごろが過ぎています。上の茎の部分、切り口が黒ずんでないものは新鮮です。

今すぐ探す

おすすめの農家をPICK UP!!

おすすめのYes!農業者を「Yes!農」が厳選PICK UP!!


△ このページのトップへ

Q&A QRコード